投稿

イギリス留学 Royal Russell School (ロイヤル・ラッセル・スクール)

ロイヤルラッセルスクールは、1853年創立の歴史ある学校で、 ヒースロー空港から約1時間、ロンドン中心部からも30分ほどの交通の便に恵まれたクロイドンという町にあります。
共学のボーディングスクールとして11~18歳の生徒約650名が学んでおり、学業成績をはじめあらゆる面において国内でも高い評価を得ている学校です。

ニュージーランド留学 Solway College(ソルウェイ・カレッジ)

ニュージーランドの首都ウェリントンから車で90分ほど走ったソルウェイの町にある女子のためのボーディングスクールです。
100年以上の歴史あるこの学校では、11~18歳の生徒がキリスト教に基づいた教育を受けています。

イギリス留学 Sherborne International(シェルボン インターナショナル)

イギリス留学 Sherborne International(シェルボン インターナショナル)

シェルボン インターナショナルは、英国のボーディングスクールへ入学を希望する留学生のための準備校です。
イングランド南西部ドーセットの地に創立された準備校としての草分け的存在の学校で40年以上の歴史があります。
英語を母国語としない生徒への英語教育を通してイギリスの教育システムや寮生活に慣れることができるため、弊所からも
多くの生徒さんがこの学校で学び、希望のボーディングスクールへ入学しています。

共学で11~17歳の生徒を受け入れており、ジュニアコース・GCSE/IGCSEコース(1年又は2年間)・Pre Sixth Formコースが
用意されています。授業は5~8名の少人数で行われ生徒一人一人がしかっりと理解できるよう指導がなされています。
きめ細やかな指導は授業だけではなく、英国でもトップクラスと評される寮生活にも表れています。
設備の充実度が高いのはもちろんのこと、経験豊かなスタッフが子どもたちの毎日を心身両面にわたって支えてくれています。
共有のスペースでDVDやゲームを楽しんだり、ミニキッチンでおやつを食べながらおしゃべりをすることによって友人たちと交流を深めていきます。
放課後や週末はスポーツや音楽活動、近くの町への遠足や小旅行などのアクティビティも充実しており退屈を感じる暇がありません。

Summer Course (8~17歳)ではEnglishコース・GCSE/IGCSE準備コース・A Level/IB準備コースがあり、2~8週間の間で希望の期間受講することができるので参加しやすいプログラムになっています。。弊所からも今年は9月からこの学校に入学予定の生徒さんが今まさにサマースクールに参加中です。
また他の学校ではあまりないSpring Courseもあり、復習や定着を重視したEnglishコース・GCSE/IGCSEコースが受講できます。

イギリス留学 Bishopstrow College (ビショップストロー・カレッジ)

2006年創立の比較的新しいこの学校はボーディングスクール入学を目指す留学生のための準備校です。

イギリス留学 Beeston Hall School(ビーストン・ホール・スクール)

ノーフォーク州北部、北海に面した海辺の街クロマーにある7~13歳対象の共学ボーディングスクールです。

プレップスクールであるビーストン・ホールを卒業した生徒は皆それぞれ希望のシニアスクールへ進学します。

イギリス留学 Gresham’s School(グレシャムズ・スクール)

ノーフォーク北部の歴史あふれる街ホルトにある13歳から18歳までの生徒を受け入れる共学ボーディングスクールです。1555年に創設された伝統ある名門校です。

海外サマースクール

生きた英語を使える人材に..小学生.中学生のスイス.イギリスのボーディングスクール,全寮制、寄宿学校の相談は(社)加藤永江教育研究所までご相談下さい。

年末年始休業日のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。年末年始につきまして誠に勝手ながら下記の通り休業させていただきます。

                        記
         【休業期間】2014年12月22日(月)~ 2015年1月5日(月)
休業期間中にいただきましたメール、FAXでのお問い合わせや資料請求につきましては1月6日(火)より順次対応させていただきます。ご不便をおかけいたしますが何卒ご了承いただけますようお願いいたします。
新しい年が皆様にとって幸せな一年となりますことを心よりお祈り申し上げます。
社団法人加藤永江教育研究所
TEL:03-6459-4070
FAX:03-6459-4071

2014年度Summer-Schoolプログラム

各学校の2014年度サマースクールのプログラム受付が始まっています。

 ここ近年は人気、不人気のサマースクールの差が激しく人気校においては早い段階で各プログラムが定員に達し申し込み締め切りとなることもあります。
 サマースクールへの参加は将来長期留学をお考えのお子様にとってはその足がかりとなることはもちろんのこと、親元を離れていろいろな国の人たちと生活を共にすることにより自立心や協調性が養われます。 また異なった文化や習慣に触れることで語学力だけでなく国際的な視野を身に付ける第一歩にもなります。
 サマースクール専用ホームページ(http://www.summer-ryugaku.com/)でご紹介している以外にもプログラムはございますのでこの夏、お子様のサマースクールへのご参加をお考えの保護者様はぜひお早めにご相談ください。
お問い合わせはこちら

【日経新聞】PDFで読む海外の全寮制学校の人気について

2008年4月3日の日経新聞に、海外の全寮制学校の人気についてや実際に通う子供の話しから、
子供を海外の全寮制の学校に入れている親の話しなどが書いてあります。
弊社のチーフコンサルト、また私共でお世話させて頂いております、生徒様のお母様も取材に協力させて頂いております

詳しい内容は下記のPDFで!

ダウンロード(PDF形式、330KB)