エントリー - user

罪を犯した発達障害者を支える

発達障害のあるお子さんが、その特性を小さいときに気づいてもらうことができずに、虐待やいじめを受けたりすると、社会に対する不信感が増してしまいます。

海外留学で自分らしく ディスレクシアの場合

俳優のトム・クルーズや、映画監督のスティーブン・スピルバーグなど、海外では多くの著名人がディスレクシアであることを公表しており、認知度や理解度、対応が進んでいるのに比べ、日本ではかなり対応が遅れているのが実情です。

感覚過敏と付き合っていくには

先日、川崎フロンターレの競技場にセンサリールームが設置されることをお伝えしましたが、感覚過敏とは日頃から付き合っていかなければならないわけで、日常的にさまざまな工夫や対策をする必要があります。

発達障害は梅雨が苦手?

梅雨入りしてジメジメと鬱陶しい日が続いています。

健常者の人でも、この時期はなんとなく調子が悪いという人が多いのではないでしょうか。

2019年サマースクールについて

今年もサマースクールの開始時期が近づいてきました。

人気が高い学校を中心に既に申し込みを締め切っているところが多くなっています。

不登校は問題なのか?

いじめや学業不振、家庭環境など、さまざまな原因から不登校になることがあります。

日本は義務教育ですし、なんとかして学校に行かせようとする親御さんが大半だと思いますが、ホームスクーリングという道があるのをご存知でしょうか。