エントリー - Shoko Nishimura

海外ボーディングスクールで学ぶ

ボーディングとは寄宿・下宿という意味でボーディングスクールとは寮の施設を備え、生徒だけでなく教師やスタッフの大半が同じ寮やキャンパス内で生活しながら学生を24時間体制でサポートする学校のことです。

海外留学とCEFR(セファール)

2018/7/15付けの朝日新聞に東京大学では2020年度から始まる大学入試共通テストで導入予定のGTECやIELTS,英検、ケンブリッジ検定等の民間試験を英語の試験の加点に使わないという記事が出ていました。

スイス留学 Beau Soleil(ボー・ソレイユ)

スイスには多くのボーディングスクールがあり、その中でも Beau Soleil(ボー・ソレイユ)は 1910年創立の歴史ある学校のひとつです。
NHK BSの『プリンスたちの学び舎』という番組で放送されたので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大学入試改革と小中学生の海外短期留学

2020年度から大学入学共通テスト(現・大学入試センター試験)の英語では従来の「聞く」「読む」の2技能に「話す」「書く」の2技能を加えた4技能の能力が測られることになります。
このような流れの影響もあるのか近年、夏休みを利用してサマースクールなどの短期留学をする小・中・高校生が増えています

イギリス留学 費用

主に私立のボーディングスクール(寄宿学校)に入学することになります。
イギリスには250校以上のボーディングスクールがあり、さまざまな特色を生かした教育がなされています。

2018年 Summer-School

年が明け各学校の2018年度サマースクールのプログラムの受付も続々と始まっています。
スイスの人気校などにおいては昨年度も早い段階で定員に達し申し込みが締め切りとなったプログラムもございます。