Aレベルとは

イギリスの教育システムでは就学年齢は5歳と日本よりも早くにスタートします。小学校卒業後は中学校へと進学し、義務教育期間を終了する16歳(日本の中学3年~高校1年)になると中等教育の修了試験となる全国統一試験GCSEを受験します。この試験は数学、化学、英語などの全教科から、自分で科目を選択してテストを受けます。そして成績(グレード)が判定されます。

その後は、公立校の学生の進路は、ファーザー・エデュケーション・カレッジ進学組とシックスフォーム進学組の2つに分かれますが、(ファーザー・エデュケーション・カレッジは、職業教育を提供する学校)留学生の場合は全て私立校への入学となるので2年間の大学進学準備課程であるAレベルの課程に進むか、イギリスの私立校でも近年用いられているIBコースへと進路を選択します。ニュージーランド、オーストラリアの高等教育課程はイギリスのAレベルに類似しています。

ご留学をお考えの方、まずは私たちにご相談ください。
お問い合わせはこちら

 個別面談